田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

ご相談・お問い合わせ

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

執筆&メディア活動実績

2017年11月4日日経新聞 朝刊

先進医療費 保険会社が直接支払い 加入者の立て替え不要

先進医療特約付きの保険への加入し直しについてコメントしています。

先進医療特約付きの保険への加入し直しについてコメントしています。

  • 先進医療特約付きの保険への加入し直しについてコメントしています。1

    15面【マネー&インベストメント】に掲載されています。

かづな先生からひとこと

がんの治療で特に高額なのが、がんの重粒子線治療と陽子線治療です。重粒子線で約309万円、陽子線で約276万円ですので、「先進医療特約」で保障の対象になるといっても、これらを立て替えるのは経済的負担が大きいです。この悩みを解決してくれる、先進医療の直接支払いサービスは使わない手はありません。普及している会社でも、約半数しか利用していないのが現状ですので、一人でも多くの人にこの制度を広めていきたいです。

執筆&メディア活動実績一覧へ戻る

LP

ご相談・お問い合わせ

Felice Blog

田中香津奈の「ドローマイライフ」