女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

お金へのネガティブ思考を解消して、アラフォー女性が60歳までに
3,000万円作る方法を学べます。

保険特集はやっぱり『週刊ダイヤモンド』

2017年4月24日

長女が入学してから2週間、
朝送り、午後一に迎えに行く生活リズムに慣れず、
久しぶりに発熱して寝込んでしまった田中香津奈です。

今年もこの季節がやってきました。
そしてその情報、どこで仕入れてくるんですか?と
いうくらい取材内容が濃すぎる、
週刊ダイヤモンドの保険特集です。

2017diamond

タイトル通り「保険 地殻変動!」といった感じです。

商品選びの時代は終わり、
売れ続けている保険営業パーソンは、
保険商品よりも付加価値を大切にしているというのが
現実です。

しかし、そうはいっても、
実際保険に入らなければいけない場合もありますし、
そのときにより良い商品に出会いたいという気持ちは
強いと思います。

4月からの生命保険料値上げ後、
初のランキングですが、
外貨建て保険の項目があることが、
時代の流れを感じます。

保険関係者は、特にPart6
「続々狭まる包囲網 保険代理店の岐路」
の記事が、興味深く、
ここだけでも購入の価値があります。

個人的には、後半のページの「From Editors」
の 藤田章夫・副編集長のコメントが泣けてきます。

ただ、今後は金融全般を担当するとのことで、
これからも関わるようですが、
一区切りということで、本当にお疲れさまでした。

保険業界に最も精通した記者といっても過言ではなく、
そこ行っちゃいますか?と
いつもサプライズ感のある記事を提供してくれ、
業界の常識を打ち破るくらい影響力のある内容が
多かったです。

発売日の本日、各保険会社の広報部は、
内容の分析が始まります。

最後に、小学校生活にも慣れてきた長女の様子です。

20170424-02

環境が大きく変わり心配していましたが、
真後ろに座っている仲の良いお友達が
出来たので、少し安心しています。

御歳97歳の祖父

2017年4月5日

長女の入学式まで、さっそく
「小1の壁」に直面している田中香津奈です。

この5年間、
日・祝日、そして年末年始以外は
ほぼ保育園に登園していたので、
平日とか、春休みとか、  
どう過ごして良いのか分かりませんが、
この機会に祖父が過ごしている老人ホームへ。

町内会で唯一、高齢者の一人暮らしで、
ご近所の方の心配もあり、
自宅をそのままにして、
取り急ぎ施設に住んでみました。

あっという間に2年が経ちました。

その間、自宅は取り壊し、
更地になっています…
そして、その更地について、
母と叔母は揉めています…

祖父は、長女が生まれたとき、

「小学校に上がるまでは、がんばらなくちゃ。
ランドセル買ってあげないと」

と宣言して、あれから6年。

御歳97歳になりました。

そして、今回ランドセル姿を見てもらう
ことになりました。

20170405-01

長女が書いて持参したお手紙を読みつつ、
次女と話しています。

20170405-02

卒園式で、ピアニカを担当したので、
共有スペースにあるピアノで、
その演奏を聴いてもらいました。

20170405-03

祖父が毎日過ごしている個室はこんな
感じです。

20170405-04

2年前、ホーム選びをしたときに、
まだ要支援認定だったので、

「自分でお風呂に入りたい」

という要望をかなえるために
部屋にお風呂がついているホームを
探しました。

20170405-05

自宅のお風呂は祖母のために、
リフォームした檜作りで、
ゆったりとしたスペースでした。

「やっぱり、家のお風呂がいい」といって、
自宅に帰るのではと心配しましたが、
旅行好きの祖父は、
「このようなお風呂もホテルみたいでいいね」
と気に入ってくれて、
ほっとひと安心したのが
ついこの間のことのようです。

共有スペースは、 デッキも併設してあり、
とてもゆったりしています。

20170405-06

決して、きらびやかな施設ではありませんが、
スタッフの方々の対応もやさしく、
快適な生活を過ごしています。

昨年、話題となった書籍
「ライフ・シフト-100年時代の人生戦略」によると、

『2007年生まれの2人に1人は107歳まで生きる
 今20歳の2人に1人は100歳まで生きる
 今40歳の2人に1人は95歳まで生きる』

長女と次女のいずれかは107歳まで生きる時代、
と考えると、お金との新しい付き合い方が
本当に大事になってきます。

十中八九負ける時代になった生命保険

2017年4月3日

個別相談をやっていた頃のお客さまからの
対応に追われ、多忙を極めていた田中香津奈です。

3月は、貯蓄性の保険商品の料率改訂前ということで、
日本全国の保険関係者は、
てんてこまいだったのではないでしょうか。

約20%UPですので、分かりやすく例えると、
3月末まで100円のリンゴが
4月1日から120円になった感じです。

詳しくは、東洋経済さんが運営されている
子育て世代の女性を応援するサイト「ハレタル」で、
記事を書いています。

4月から保険料がアップ、今の保険を見直すべき?

良かったら見てみてください。

もはや、「学資保険」や円建ての「個人年金保険」
という商品名そのものも、
死語になりつつあるのではと思います。

以前、弊社公式HPにて、
2004年1月より週1回の講義形式で始め、
コンテンツとしてまとめた
「かづな先生の保険ゼミ」がありました。

たくさんの方に参考にしていただきましたが、
このたび、新しい時代の生命保険選びにも対応
できるよう、 大幅リニューアルしました。

かづな先生の保険ゼミ

第2弾の別テーマでのコンテンツも、
考えているところですので、
どうぞお楽しみに。

本日4月3日の日経新聞朝刊・3面で、
『タンス預金 膨張 3年で3割増、43兆円に』
という記事がありました。

マイナス金利でお金が増えないどころか、
インフレで目減りしてしまうのに、
タンス預金が増え続けているということです。
 
そんな時代だからこそ、
本当に新しいお金との付き合い方を
スタートする学ぶ必要性があります。

先日撮った動画ですが、
宗さんの編集作業が進み、
1つ目のチェックをしました!

想定していたよりも良い仕上がりです。

この無料動画だけでも、
「お金のきほん」のポイントを学ぶことができる、
構成になっています。

最後に、久しぶりの休日だった昨日の日曜日のことです。

長女の指定で家から近い目黒区の公園へ。

20170403-02

くつろいでいるというか、
ダラダラしまくっている次女です。

  20170403-03

近くの目黒川の桜は、
8分咲きといったところでしょうか?

20170403-01

小学校の校門にも桜の木がありますが、
今週の入学式までもってほしいなぁ、
と願うばかりです。

最後の登園日

2017年4月1日

プレミアム金曜日は、長女の最後の登園日を祝し、
飲みすぎてしまったので、またまた二日酔いの
田中香津奈です。

平成24年4月に1才児クラスから通っていた保育園。
平成29年3月31日が、長女の最後の登園日。
姉妹で通うのも最後の日ということで記念撮影。

20170401-04

渋谷区の保育園では『成長の記録』といって、
毎月身長と体重を測るのと、
春・夏・秋に健康診断をします。

身長は38センチ伸び、
体重は9.75キロ増えました。

20170401-05

保育園での最後の作品は、
17人の園児と先生の絵を描きました。

20170401-01 

いろいろな思い出がいっぱいで、
何だかさみしいですが、
いよいよ小学1年生になります。

20170401-02

制服も届き、一通りの物の準備も
できています。
  
新生活に向けて、まずは私自身が、
気持ちを入れ替えて、
前へ進んでいこうと思います。

4月の目標は、メルマガ創刊です。

テーマは、
7つのステップで、「お金のきほん」を
お伝えしていきたいと思っています。

毎回のメルマガに、
先日撮影した動画を差し込む、
無料オンラインセミナー方式の構成です。

暦がかわったので、まずは、
メルマガスタンドを申し込みします!

FPになって、15年間ブログを継続していますが、
メルマガ発行ができないまま、15年が過ぎ・・・

そんな新しい春を迎えるのに、
私自身がドキドキしています。

動画の壁

2017年3月24日

3月8日に、初の動画撮影を試みたのですが、
あれから約2週間。
ゼロからやり直すことにした田中香津奈です。

理由なんですが、
改めて動画をチェックをしたところ、
表情、話し方、内容・・・に至るまで、
すべてに違和感を感じたからです。

イメージと異なったので、
そのまま進めるわけ にはいきませんでした。。。

実際、前回の時は、
喉の痛みと歯の痛みがひどかったのですが、
長女の卒園式前ということもあり、
気も張っていたので、
全く問題ないと思っていました。

しかし、動画は写真と違い、
情報量も多く、いろいろなものを映し出すので、
何とかならないことを改めて実感しました。

 20170323-01

ただ、
前回の撮影からの数え切れないほどの反省点は、
貴重な財産となりました。

そのことを踏まえて、
再チャレンジしているところです。

20170323-02

照明についても反省すべき点があり、
このような機材も購入しました。

宗さんいわく、私は聴講者が多いほど、
緊張せず落ち着いて話せるタイプ のようです。

対ビデオカメラの動画撮影に慣れていないことが、
主な原因だと思っていますので、
これからも積極的に活用していきます!
   

新宿高島屋近くのサードクリエイション

2017年3月12日

3月12日(日)のお誕生日は、二日酔いのため、
久しぶりに二度寝してしまい朝寝坊した
田中香津奈です。

2017年1月から新宿高島屋近くの好立地に移転した
社労士事務所サードクリエイション。

20170312-01

昨年11月から桐生将人さんが代表をつとめる
社労士事務所サードクリエイションに
私も移籍し、そこで社労士業務を行っています。

前日の3月11日(土)の14時から18時まで
主に4月から入社予定の23歳の女性向けに、
桐生&田中がW講師を務めました。 

最初の講師は、桐生将人さんによる
「社会保険」についての基礎講座です。

20170312-02

「士業」とは何か、から始まり、
社労士の業務として「労災保険」
「社会保険」「給与計算」「助成金」があり、
どんな実務をしているのかと内容もりだくさん。

普段はキレキレトークの桐生さんも、
新入社員研修を長年つとめていると思わせる
やさしさあふれる話でした。

20170312-03

次に、私が講師となり、 ライフプランセミナー。
ライフプランを立てながら、 実際に安定的な
収入である年金がいくらもらえるか、
「ねんきん定期便」の読み方をレクチャー。

私の誕生日前に郵送されてきた、
私の実際の「ねんきん定期便」が例題です。

20170312-04

内容が意外に充実していたので、
DVD販売しても良いくらいの
中身のある研修会だったと思います。

そして、研修会の後は、
新宿南口の新名所である「新宿バスタ」内の
お鮨屋さんで歓迎会。
その後、代々木のワインバーに行きました。

卒園式が終わったのと、次の日が誕生日なので、
油断して飲んでしまったというのが、
二日酔いの原因です。

さすがに、もう少しセーブして飲まないといけませんし、
今後は、ウコンなどで対策をしなくては体が持たない
年齢になってしまったと実感しております。

明日は、親知らずを抜いてきます!

沈丁花(じんちょうげ)が咲く頃に

2017年3月10日

長女の保育園の卒園式に、
祖母から母、そして私にゆずりうけた
着物で参列した田中香津奈です。

着物は、祖父の大学関係の式典や
節目の行事ごとがあると、
その度に新調したものらしく、
今でも色あせることのない
生地なんです。

普段は保育園まで電動自転車ですが、
本日は着物のため、歩き登園。

20170310-01

式は10時スタートですが、ここで記念撮影。

20170310-02

16名のお友達とも、4月からお別れ。
女の子の中では長女だけが、
制服のある別の学校に行くことになるので、
とても寂しいです。
会場はこんな感じになります。

20170310-03

歌や合奏をしてくれたり、

20170310-05

4月から時系列に、 保育園の思い出を発表しました。
長女は「おひなさま」を描きました。

20170310-04

渋谷区が作成してくれた卒園証書入れ。
賞状と園長先生からの 心のこもったコメントを
いただきました。

20170310-06

17時から、謝恩会があったのですが、
無事に元気に卒園式が迎えられたことに、
本当に感慨深い一日となりました。

一度、過去のブログでも登場したことのある
沈丁花なんですが、今年も無事咲きました。

20170310-07

2012年10月くらいに購入したものですが、
ちょうど長女が1歳くらいの頃だったので、
沈丁花と長女の成長が重なり、
いろんな思い出が通り過ぎていったなぁと
実感します。

 

最初の一歩が踏み出せなかった動画

2017年3月8日

これまで、情報発信をするために、
動画はやった方が良いと思いながら、
なかなか実行できなかった
田中香津奈です。

原稿は昨年末に、
ほぼ出来上がっていたのですが、
先延ばしにしてしまっていたんですよね・・・

フェイスブックにしても同じことがいえますが、
私は保守的なところがあり、0を1にするのが、
苦手ところがあるんです。

喉が真っ赤に晴れているにもかかわらず、
3月8日12時より撮影を開始しました!

そんな決心がついたのも、
明日の長女の卒園式前には
終わらせたいという思いが
あったからです。

20170308-01

左に写っている方は、
元ソニー生命のライフプランナーの
宗優(そうまさる)さんです。

ご縁あり、いろいろと私の仕事を
フォローしていただいているのですが、
機器系に疎い私は本当に頼りにしています。

ソニー生命のMDRTの会長を
長年務めていらっしゃったり、
「保険の窓口」の創業メンバーの1人
でもあります。

また、大型代理店のライフプラザパートナーズも
立ち上げていらっしゃいます。

とにかく、保険業界のいろんなことを
ご存知なので、大変勉強になります。

20170308-03

イーエフピーの花田敬さんに教えていただいた
無線マイクを付けているところです。

20170308-02

ライトの調整をしてもらっています。

20170308-04

宗さんに、音声チェックをしてもらっています。

20170308-05

一区切りで、動画チェックをしています。

結局、12時スタートの動画撮影は
16時までかかりました。

手作り感満載の動画なんですが、
ひとまず無事に完了することができました。

編集等は宗さんにお任せしているのですが、
私自ら、どんな仕上がりになるのか
楽しみにしています。

最後に、お弁当情報です。

渋谷西武百貨店の地下1Fにて販売しているのですが、
津多屋』の「のり二段幕の内弁当」が
家庭的な味でとても美味しいです!

宗さんも私も大のお気に入りで、本日も食べました。
ドリフターズの「8時ダヨ!全員集合」から
ロケ弁を作り始め、口コミだけで広がったというお弁当、
機会がありましたら、是非食べてみてください!

地味ながら安定している「あいおい生命」

2017年3月7日

木曜日に長女の保育園の卒園式を控えていて、
何となく気がそぞろになり、想像するだけで、
涙腺がゆるんでしまう田中香津奈です。

昨日は三井住友海上あいおい生命の新商品説明会
&情報交換会に参加してきました。

通常、保険会社の社内会議室で行われることが
多いのですが、今回の会場は六本木一丁目駅
直結の「住友会館」。

20170307-03

FPだけでなく、メディアの方々も合同で、
3人がけの席がほぼ埋まるくらいの大盛況。

私は、きらめき生命時代の約10年くらい前、
「先進医療特約」が初めて世に出たときの
説明会に参加したことはありますが、
あいおい生命になってから初めてです。
  
丹保社長も登場して、

20170307-04

4月から発売される
「新総合収入保障・ 新収入保障」の
商品説明会です。

要するに、新=就業不能が追加された
ということと、
「介護&障害年金」の支払事由が、
公的介護に連動しました。

新商品である「Ⅲ型」は
入院しなくても、介護にならなくても、
お医者様が「就業不能」の診断をした場合に
保険金がおりる保険です。

生保業界では、
ライフネット生命が生保業界で初めて
60歳までといった長期の「就業不能保険」
を発売したのが、平成22(2010)年。

マイナーポジションだった、「就業不能保険」に
アフラックをはじめ、各社参入してきています。

医療保険についても説明がありましたが、
私があいおい生命の医療保険を推す理由は、
先進医療を受けたときに、
交通費を全額実費負担しているところに
魅力を感じているからです。

1時間30分ほどの説明会の後は、
社長も交えた情報交換会。

キャラクターであるラスカルと共に、
丹保人重社長と2ショット。
天気がよければ、後ろに東京タワーが見える
絶景のスポットです。

20170307-01

今日は朝から、4月から標準利率が引き下げられる
生命保険料についての記事について
取材を受けました。

貯蓄性の保険商品はほぼ姿を消すか、
保険料約20%アップという時代がやってきます。

変化していく保険に対応できるよう、
わかりやすく解説してきました。

今月中のアップを予定しているので、
記事が掲載されたら
またご報告させていただきます。

春スキー

2017年3月3日

長女が小学校に上がる前に、
一度はスキーに連れて行きたい!と思い、
20年ぶりに新潟県の湯沢までにスキーに行った
田中香津奈です。

スケジュールを見たら、空いていたのが、
3月2日のみということで、
1日の夜から新潟県、
越後湯沢へ。

18時以降発なら、宿泊割引が適用されるので、
18:12発19:28着のMaxときに乗りましたが、
意外と近いものです。

20170303-02

遅めの夕食になりましたが、
新潟名物へぎそば
といえば「小嶋屋」です。

つるつるとしたのど越しで、
めんつゆもあっさりしており、いくらでも
食べられる感じです。

20170303-01

前泊すると、朝からスキーできるのが
最大のメリット。
そして温泉もゆっくり楽しめます。
また、平日の春スキーということもあり、
すごい空いています。

雪は1週間ぐらい降っていない
ということでしたが、
2m以上もの 積雪。

20170303-03

すべてレンタルで揃えましたが、
私が全盛期でスキーをやっていた頃とは
違い、お洒落なウェアが揃っており、
時代の流れを感じます・・・

20170303-04

キッズパークで遊んでもらっている間に、
私は約20年ぶりのスキー。

20170303-05

スキー1級の滑り姿はいかがでしょうか。

頭で考えるイメージと、体の動きが
一致せず、最初はかなり苦労しました。

20170303-06

長女も初スキーに挑戦しました。

レッスンに入ろうと思いましたが、
元スキーのインストラクターでもある
私の直接指導の成果?もあり、
後半はかなり上手に滑ることが
できるようになりましたよ。

20170303-07

そうそう、行った宿泊先は、
『NASPAニューオータニ』。

バブル時代の建物なのか、
とても綺麗ですし、
和室も選ぶことができます。

スキー場も直結していますし、
ボード禁止のため、
スキー派にとっては、
本当におすすめです。

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
『守りのお金』と『攻めのお金』のバランスを考慮した情報を、セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

2017年4月
S M T W T F S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事