女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

ねんきん探偵●武田修氏

2017年5月24日

今日は、終日、吉祥寺の素敵な場所で、
産まれてから現在までの歩み
(ドローマイライフ)を動画にて製作する、
田中香津奈です。

昨日の午後は、赤坂にて行われた
「家族の未来予想トリプルケアセミナーPART1」
に参加してきました。

内容は、「ねんきん定期便」について、
社労士とFPが解説してくれるというもの。

今週末、日本FP協会・北海道ブロック
「継続教育研修会」での私のテーマは、

『「ねんきん定期便」を活用した
保険の見直し方』

です。

私はねんきん定期便の読み方の専門家として、
講演することが多いのですが、
唯一、「この人は精通されているなぁ~」
と思っている方がいます。
その方は「株式会社ねんきん探偵」のFP武田修氏で、
以前から一度お会いしたいと常々思っていました。

実は、武田氏は、元ソニー生命のライフプランナー。
私のメルマガ動画を製作してれた
宗優さんと旧知の仲というご縁で、
宗さんのことを兄貴と慕う間柄。

仙台を拠点にして活動されているのですが、
今回東京で講演されるということで
セミナーに参加することでお会いすることができました。

主に、「ねんきん定期便」を読み取り、
現状・そして未来のキャッシュフローを
作成していくという流れは、
保険業界で30年にわたる経験から
 にじみ出たものです。
今週末の北海道講演でも役立つことがあり、
大変勉強になりました。

20170523-01

セミナーは2部構成で、
武田氏は「ねんきん定期便」を
くわしく解説するのではなく、
 一緒に活動されている社労士の青木隆憲氏が
別のパートでクイズを交えながらの解説。

なんと、この社労士の青木隆憲氏は、
パートナー社労士である桐生将人さんが、
社労士になったときから実務の面で、
お世話になっている社労士先生です。

ご縁があるからこそ、
「その講師の視点や内容には
共感・安心して学ぶことができる」
のです。

「ねんきん定期便」に限ったことではありませんが、
ネットでGoogle検索をすると、多すぎるほどの情報を
手に入れることができる時代です。

それゆえ、何が正しいかわからない、というのが
現状ではないでしょうか?

「何を言うか?」より
「誰が言っているか?」

の大事さをつくづく感じています。

信頼できる講師陣とセミナー後、
記念撮影です。

20170523-02

(左から青木隆憲氏、私、武田修氏、
武田氏の一番弟子である小山石成吾氏)

特に、武田修さんの60歳とは思えぬこの若い感じと、
ギャグを欠かさない姿に脱帽です。

今週末は北海道へ

2017年5月22日

今週末、5月27日(土)に
日本FP協会・北海道ブロック「継続教育研修会」
に登壇予定の田中香津奈です。

しかし、その日は長女の小学生として
”初”の運動会と重なっています。

先に講演依頼が決定していましたので、
直接応援することはできません。

 「運動会=体育の日」と思っていたので、
 まさかの5月開催と聞いてビックリでしたが、
今回は登壇の方に全力を注ぎます。

さて、5月10日に、

「銀行では聞けないお金のきほん7ステップ」

を公表しましたが、

ご登録を早々としていただいた方は、
 続々と7ステップが終了しています。

そこで、本日は、記念すべき、
メルマガ第1号創刊しました!

メルマガやってみた感想ですが、
予想以上に良い話を聞けて、
気づきも学びもあり良かったです。

『動画セミナーがとっても分かりやすく、
よかったです。』

『今回のような情報提供はとてもためになり、
毎回楽しく拝見させいただいています。』

『確定拠出年金について、お恥ずかしながら、
確定とか拠出とか聞き慣れない単語の意味を
理解するのが難しい。』

などなど。

ステップの中で、アンケートに答えて、
特典を受け取っていただくのが、
何回かあるのですが、

誠実に書いていただく方が多く、
今後のメルマガでの情報配信に、
とても役に立ちます。

ありがとうございます。

今まで私と名刺交換させていただいた方には、
5月10日(水)の19時頃に、
「ご案内メール」を送らせていただいてます。

ただ、パートナー社労士である
桐生将人さんは、

「え、自動でメルマガ登録されているんじゃ
ないんですか。
あれから来ないと思っていました」

という声もいただきました・・・

===========================

あくまでも、ご案内メールになります。
メールマガジン登録完了のメールでは
ありませんので、ご安心ください。

===========================

とさせていただいていますので、
「あっ、そうだったの」と言う方は、
是非メルマガ登録をしていただければ、
幸いです。

———————————————–
「銀行では聞けない
 お金のきほん7ステップ」
 http://www.fp-kazuna.com/promo/mm01/
 ———————————————–

最後にご案内です。

2017年9月と10月にかけて、
保険営業パーソン向けセミナーを、
有名な先生方と一緒に開催する予定です。

その前の7月に一般向けに、
今回のメルマガでのご意見も取り入れた
これまでにない熱いセミナーを
少人数で開催させていただきます。

詳細が決まりましたら、
改めてご案内させていただきます。

ここ数年、プロ向けのセミナーばかりだったので、
今からとても楽しみにしています。

マツダミヒロ氏●ファンになりました!

2017年5月13日

通常、2週間に1度、4ヶ月かけて学ぶカリキュラムを、
今回は2日間で集中して『問いの鍵塾』に参加した
田中香津奈です。

私がこのセミナーに参加する前に
思っていたのは、
「相手への良い質問って何?」
 ということでした。

相手への質問って、もちろん大事なんですが、
 「自分への良い質問って何?」ということが重要で、
改めて自分自身に問いてみたときに、
うまく表現できないですが、
何だか吹っ切れた気持ちになりました。

    20170513-01

講義内容は最後の最後まで、わかりやすかったです。

衝撃と感動のセミナー2日間の学びの後で
マツダミヒロ氏との記念撮影。

20170513-02

主催者である染宮先生なんですが、
9月26日(火)10:30~17:30、
 『染宮先生の「最強セミナー」300回記念特別イベント』
があります。

基調講演で再びマツダミヒロさんが登壇するのに始まり、
写真(右)の小林廣久氏も登壇されます。

業界では鉄人のひとりとして、
トップに君臨する超有名人なんですが、
お会いするたびに、いつも物腰柔らかく接してくれます。

また、先月新たにDVDを発売されましたので、
ご紹介させていただきます。

campaign_hokenjuku05

http://www.fps-net.com/camp/fpsclub_new20170417_02.html

20170513-04

前回のブログでもご紹介させていただきました
鎌田聖一郎さん。
特技は暗算で、最高位の 珠算10段位。
世界大会にも出場されています。
 
   20170513-03

参加者だけでひとつの保険会社が成り立つのでは、
と思わせてくれるぐらいの鉄人の集まりでした。

一流の方ばかりいたので、
共通点を見出してみたのですが、
ギスギスしていないし、
ギラギラしていないし、
とても心優しいです。

目標はあっても、数字に追われていないから、
いろんな意味で余裕もあるのではないでしょうか。

ちょうど、私のメルマガ創刊の時期と重なりましたが、
いろいろな方から久しぶりにメールをいただくなど、
本当にうれしいです。

2日目で、100人以上の方にご登録いただき、
ちょこちょこ感想もいただいてます。

無料ですので、是非ご登録ください!

———————————————–
「銀行では聞けない
 お金のきほん7ステップ」
 http://www.fp-kazuna.com/promo/mm01/
 ———————————————–

マツダミヒロ氏●問いの鍵塾(2日間コース)

2017年5月12日

お金のきほんの無料WEBセミナーの登録をしていただき、
初動画を見て、何年かぶりに動いているかづな先生を見た!
と、ご連絡をいただいている田中香津奈です。

昨日から、人生初の「知識吸収型」以外のセミナーに参加しています。

主催は、生保最強倶楽部でお世話になっている、
税理士の染宮勝己先生です。

講師は、質問家であり、
『魔法の質問』主催者のマツダミヒロ氏。
現在は、1年のうち3分の2以上は海外にいらっしゃるため、
日本で講演することは少なくなっているとのこと。

<マツダミヒロ氏の著書>

★1日目の講義でおすすめの著書

賢人たちからの運命を変える質問

★子育てに役立つ著書

子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!

今まで数多くのセミナーに参加してきました。
CFPや社労士などの資格を取得する、
税・生命保険・年金及び周辺知識について学ぶ、
マーケティングを知る、
などなど。

知識吸収型のセミナーでした。

しかし、今回は、

「質問力」

です。

つまり、知識ではなく、
「自分に質問する」
「相手に質問する」
といった、自分や相手と向き合い、
そして、これといった
『答え』がないセミナーです。

そんな中、
全国のトップクラスパーソン限定、
かつ25名弱という少人数で、
まるまる2日間、マツダミヒロ氏から
直接指導を受けるという贅沢なセミナーです。

昨日、1講義目の同じグループには、
鎌田聖一郎さんがいらっしゃいましたが、
講師はもちろんのこと、
参加者のみなさんは超一流の方ばかりです。

<鎌田さんの著書>

おかげさまで、ご紹介で営業しています。

1日目は、

9:50のオリエンテーションに始まり、
1講義90分の4セッションで17時30分まで。

無意識のうちに、自分に質問することはあっても、
意識的にすることは、初めての経験。

私の現在の悩みは、

「時間の使い方」です。

1講義目では、

「なぜ、●●が解決できないのだろう」

に自分の悩みを当てはめてみます。

そうすると、

『なぜ、時間の使い方が解決できないのだろう』

になるのですが、

それでは、言い訳しかでてこないということです。

つまり、「Why?(なぜ)」→言い訳です。

これを、

『どうやったら、時間の使い方が解決できるのだろう』

そうすると、言い訳ではなく、対策を考えるようになる。
つまり、自分でやる気になって取り組むことができるということです。

「Why?(なぜ)」から、
「How?(どのように)」にすることの重要性。

そのためには、

「自分」が満たされていないと、
よい質問ができないという

「シャンパンタワーの法則」を図解してくださったり、

20170512-01

「自分への質問」や「相手への質問」を
互いに聞きあったり、

20170512-03

みんなでカードゲームをしたり、
(撮影by染宮先生)

20170512-05

大変勉強になります。

懇親会では、
「同じグループの受講生の悩みにささる、
究極の質問ができませんでした」
という悩みを聞いていただき、

「質問体質」になることへのアドバイスをいただきました。

20170512-02 

(私の右:マツダミヒロ氏)

2日目も朝から終日、マツダミヒロ氏が
講師をしてくださいますので、
本日も集中して取り組んできます!

何年かぶりに動いているかづな先生の
無料WEBセミナーはこちらから↓

———————————————–
「銀行では聞けない
 お金のきほん7ステップ」
 http://www.fp-kazuna.com/promo/mm01/
 ———————————————–

動画付きの無料WEBセミナー

2017年5月11日

昨日恵比寿のスタジオで、
6年ぶりにプロフィール写真を撮りにいった、
田中香津奈です。

20170511-01

20170511-03

3月末に撮影した初の動画の編集が終わり、
やっとお披露目できる段階にきました。

内容については、「お金って何?」という、
今までのお金の知識を、
チェックするところから始まり、

できるだけわかりやすく、
ステップバイステップでお伝えしています。

タイトルは、

———————————————–
 ★無料WEBセミナー
「銀行では聞けない
 お金のきほん7ステップ」
 http://www.fp-kazuna.com/promo/mm01/
 ———————————————–

15年間のファイナンシャルプランナーでの経験や、
みなさまからのお金の悩みを凝縮し、
「これだけはお伝えしたい!」
という内容について、

難しいことを優しく!
優しいことを深く!
深いことを面白く!
 
をモットーに、作りました。

動画製作は、プロの業者に頼むのではなく、
私と一緒に職場を共にしている、
元ソニー生命の ライフプランナーである
宗優さんとの 共同制作なんです。

改善したい点はいろいろありますが、
「拙速(せっそく)は巧遅(こうち)に勝る」
と励まされ、何とか完成しました。

ご登録いただいた方限定で、
各回、わかりやすい動画解説と、
特別特典をご用意させていただいています。

黒板を用いての手作り感満載の動画に仕上がっており、
テロップとか、吹き出しも、昭和風味なところがありますが、
無料とは思えない内容に仕上がっていますので、
是非、ご登録ください!

【無料WEBセミナー登録ページ】
http://www.fp-kazuna.com/promo/mm01/

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
『守りのお金』と『攻めのお金』のバランスを考慮した情報を、セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

2017年5月
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事