女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

週末は自社セミナー

2017年11月27日

11月の最終週末の25日(土)と26日(日)の2日間、
『マネースタートアップ』プロジェクトファイナルを終えた
田中香津奈です。

初日は11時~18時+懇親会、
2日目は10時~17時というスケジュールでしたので、
10時間以上も話していたことに
なります。

前回7月も同セミナーをしたのですが、
事前のご案内が遅くなり、日程調整ができな方から、
もう一度開催して欲しい!という声をいただき、
今回ファイナルということで開催しました。

レジュメは227枚にわたり、
前回の1.5倍のボリューム。

そして、11月22日に更新された
金融庁の資料を元に、
オリジナルの「つみたてNISA対象比較表」も
追加特典として用意することができました。

20171127-1

会場は、前回と同じ渋谷フラッグです。
今回も、大阪や岐阜など遠方から来ていただいてますので、
初日は11時スタートです。

20171127-2

マネースタートアップセミナーは、
単なる知識の伝達ではありません。

1日目の講義の中で、
「プラス思考」のお話をしているのですが、
前回同様、ここのパートが大好評でした。

2日目は 実践編です。

20171127-3

お金をふやすために知っておくべき
「税」のこと「社会保険」についても、
 詳しくお話しました。

一生懸命働いて稼いでも、
税金や社会保険料の負担ばかりが大きくなってしまうと、
お財布はザル状態になってしまいます。

================================= 
穴が大きい、大きなバケツで水をすくうAさん。
穴が小さい、小さなバケツで水をすくうBさん。
=================================

「穴」が税と社会保険料だとすると、
「バケツ」は収入です。

日本で暮らすには、Bさんの方が結局得なんです。

そのためには、お金について断片的でなく、
全体像を知っておく必要があるのです。

20171127-4

頌栄女子中高時代の同級生も参加してくれたのですが、
2日目のお昼は、当時トレンドだった麻布茶房へ。

昔からの友人も参加してくれるというのは、
嬉しいことで、励みになります。

最後アンケートにご協力いただきました。
感想を一部、ご紹介です。

1

(W・Mさん、女性、自営業)

2

(T・Mさん、女性、会社員)

3

(I・Mさん、女性、専業主婦)

4

(T・Mさん、女性、会社員)

5

(I・Hさん、女性、会社員)

6

(S・Eさん、女性、会社員)

7

(A・Kさん、男性、会社役員)

今週金曜日は、初の大学講師デビューになります!

学生相手に授業をするという初めての経験なので、
イメージがまだわきませんが、
分かりやすく伝えてこようと思っています。

姉妹で七五三

2017年11月21日

上の子が7歳、下の子が3歳ということで、
姉妹揃っての七五三になりましたが、
無事終えることができ、ほっとしている田中香津奈です。

妹は姉のことが大好きなので、
メイク中も、姉のことが気になって仕方がありません。

20171121-1

長女は、大人っぽくなったなぁと思います。

20171121-2

次女は、相変わらずおチャラけています。

20171121-3

長女が先に仕上がりましたが、

20171121-4

次女から記念撮影スタートです。

20171121-5

姉妹揃っての記念撮影は、
手を繋ぎ、本当に楽しそう。

20171121-6

20171121-7

明治神宮まで着物のまま参拝にいきました。
日本を訪れる外国人が多くなっているせいか、
各国の方から、写真撮影をお願いされました。

オーストラリア、インドネシア、

20171121-8

アメリカ・カルフォルニアの双子の男の子、

20171121-9

中国、台湾など・・・
長女によると、39人と撮影したとのことです。

20171121-10

本殿での参拝が終わると、
次女は疲れ果てた様子で、
外に出るとすぐに寝てしまいました。

20171121-11

七五三ですが、やろと思っていても、
どんどん後回しになってしまい、
結局写真館で予約をしたのが、
今月に入ってから。

一時は、本当にやるのかなぁなんて思っていたので、
最初で最後の姉妹での七五三、
とても良い思い出になりました。

どんどん成長していく姿を見ると、
私自身が上手く子離れをしていき、
見守っていけたらと思います。

将来的には二人共、
手に職をつけた自立した女性、
母校の元院長先生のお言葉なら、
ロクな女性になって欲しいです。

中国一色だった香港

2017年11月14日

11月12日(日)の夜、香港旅行から無事日本に
戻ってきましたが、ホテルが予約できていなかったりと、
珍道中だった田中香津奈です。

香港国際空港から中心部へ向かうときに、
電車を利用しようと思っていたのですが、

ホテルの詳細の印字用紙を現地の人に見せても、
電車ではなくバスを利用した方が良いとのこと。

結局「地球の歩き方」に乗っている地図に基づき、
行くことにしました。

社内では現金が使えないことが途中で分かり、
慌ててバスのチケット売り場へ戻ったりと一苦労。

やっとの思いで乗ることができ、
2階建てバスの一番前を陣取り、いざ出発です。

20171114-01

香港は、イギリス統治が約100年続いた影響からか、
バスはロンドンバスを原型にしているのでしょうね。

私くらいの年代は、
香港といえばイギリスをいまだに連想してしまうのですが、

返還から20年経った今、
中国パワーが凄すぎて、イギリスの面影は、
バスやホテルくらいしかないのです。

20171114-02

高速道路を走ると、香港らしい美しい景色です。

20171114-03

中心部に入ると、香港映画に出てきそうな
雑踏の中の建物がいっぱいです。

20171114-04

いろいろ迷った末、
ようやくチムサーチョイにある高層ホテルに到着し、
チェックインしようとするも、

「ここではなく、あなたが予約したのは別のホテルなので、
無料シャトルバスを使って行ってください」とのこと。

20171114-08

渋谷のHISで予約したときに、
誤って別のホテルを予約してしまったことが判明。

例えば高輪プリンスに泊まろうと思っていたのに、
新横浜のプリンスが予約されていたという感じです。

最終的には香港にあるHISの責任者の方が、
わざわざホテルのロビーまで来てくださり、
親切に対応してくれました。

無事チェックインすることができましたが、
約2時間、本当に疲れました・・・

いろいろあったとはいえ、困ったときに、
誠心誠意対応してくださった
HIS香港支店の皆様に感謝です。

その日の夜は、
ホテル近隣でB級グルメを堪能。

横のテーブルで食べていた
中国人の家族の声があまりに
大きいので、

長女は、
「どうしてあんなに大きな声でしゃべるの?」と、
何度も私に聞いてきてました。

文化の違いを体験する良い機会ですね。
 
  20171114-05

2日目の香港は、
地下鉄を利用して飲茶のお店へ。

海を渡って、金鐘にある『名都酒楼』へ

20171114-07

ワゴン式の飲茶で、どれを食べても美味しかったです。

お店は広々としており、
せいろを取ると都度ハンコを押してもらうスタイルなので、
明朗会計です。

20171114-06

念願だったペニンシュラホテルへも行きました。

アフタヌーンティーの時間が合わず、
宿泊しているホテルから歩いて向かったところ、
すべてが洗練されており、素晴らしい朝食でした。

こんな場所でも次女は高い確率で写真のときは変顔をします・・・

20171114-10

食べてばかりなんですが、今回の香港旅行で
最も美味しかったのが、『金山海鮮酒家』です。

このお店の注意点ですが、店は2店舗あり、
私が行ったのは佐敦駅C1出口から歩いてすぐの、
7Fにある店舗です。

もう1店舗は油麻地という
ところにあるディープな感じの路面店です。

20171114-20

店内にはこのように水槽があります。

20171114-19

20171114-18

お肉系も美味しそう。

20171114-17

にんにく風味で揚げた大ぶりのシャコ

20171114-14

マテ貝のトーチ炒め

20171114-24

ボイルえび

20171114-11

北京ダック

20171114-12

揚州チャーハン

20171114-15

を頼みましたが、新鮮な海鮮料理は
どれも絶品。

これは、となりのテーブルの仕事帰りの
グループが分けて飲んでいました。

外はシャンパンのようですが、
中身はすっきりした味わいのビールでした。

20171114-16

最終日の朝はホテルから歩いて10分くらいの
九龍公園へお散歩。

20171114-21

長女は日本の公園では、
うんていばかりしているのですが、
香港でもいつも通りやっていると、

20171114-22

現地の人たちが集まってきました。

オクトパスという日本でいうスイカみたいな
カードを購入した上で、地下鉄を乗り継ぎ、
香港ディズニーランドにも行きました。

私の場合、昔から旅は事前に予定を立てない派なので、
当然思い通りにはならないことばかりです。

いろいろとトラブルがあっても解決しながら、
勝手きままに好きなところにいくのは
本当に楽しいもの。

香港の人たちのたくましさ、力強さを感じる
ことができ、日本に戻ってきて、改めて頑張ろう!
という気持ちになりました。

SJNKひまわり生命 in 岐阜

2017年11月1日

ハローウィン一色の渋谷は、道玄坂を封鎖したため、
渋滞と大混雑で、なかなか家に帰ることができなかった
田中香津奈です。

渋谷は、人、人、人で、
毎日うんざり・・・
といった感じなんですが、

10月30日(月)は、岐阜での
SJNKひまわり生命のセミナーがあり、
日帰りで行ってきました。

当初は別日程だったのですが、
参加者が想定よりも多くなったとのことで、
この日になりました。

岐阜へ行くために名古屋で途中下車をするのですが、
中高の同級生でもあり、母校の頌栄で英語の教師をしていた
大橋裕子ちゃんと久しぶりに再会してきました。

20171031-4

会うと、一瞬で学生時代に戻りますが、
全然変わっていなくて、元気そうで本当に
良かったです。

今でもまだまだ若いと自分では思っていますが、
さらに若かった頃の2人はこんな感じです。

http://www.fp-kazuna.com/blog/19700101_-609.html

お昼のわずかな時間でしたが、
わざわざ名古屋駅まで出て来てくれて、
エスカ内のお店で、
味噌煮込みうどんでランチ会。

美味しく&楽しかったです。

20171031-2

 

慌しく名古屋から岐阜へ移動。

20171031-5

会場は、長良川国際会議場という所でしたが、

20171031-6

140人もの皆さんに、集まっていただきました。

20171031-8

設備が整っていたので、話しやすかったです。

20171031-7

当日は、東京のセミナーでも良くお会いする
松井玲子さんも参加していただき、
記念撮影です。

ギフシティFMわっち78.5で
毎週水曜日15時~、
ラジオのパーソナリティをつとめ、

ジャパン保険相談センター
経営者でもいらっしゃいます。

20171031-1

今月25日・26日に開催される
マネースタートアップファイナルですが、

偶然にも、岐阜県から2人、
参加していただくことになっています。

ご縁があるんですね~

前回同様、
弊社セミナールームの定員を
オーバーすることとなり、
会場変更することとなりました。

お申し込みいただいた皆さまへは、
本日改めてご案内させていただきます。

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて、個人・法人問わず、お金の不安を解消する支援をしています。
詳しいプロフィールはこちら

田中香津奈の「ドローマイライフ」

2017年11月
S M T W T F S
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事