お金の勉強 挫折0宣言!!!

アフラック・イノベーション・ラボ

セミナー 日記 金融・保険のこと

アフラックの商品説明会が、事務所から近い南青山で開催されるので行ってきましたが、上手く表現できませんが、アップル風というか今時の職場環境になっており、かなりの衝撃を受けた田中香津奈です。

場所は、エイベックス本社ビルの隣と言ったほうが、分かりやすいかもしれません。

そこに『アフラック・イノベーション・ラボ』という新しいことをやる空間があります。

カフェも併設されていて、 自由な空間。

保険会社を訪れても、会議室に直行というセキュリティ厳重さですが、働いている姿を間近に見られるなつかしさ。

紺色のシャツを着て、とうてい保険会社の社員とは思えないスタイルで働いている男性は、私と同期入社の江口洋樹君!!現場の営業担当経験もありますが、アフラックが一番勢いがあるときに、花形の広告宣伝部で活躍していた印象が強いです。

昔から仲が良かったので、懐かし過ぎで話は尽きませんでしたが、システム関連にも強く、本当に頭脳明晰なので、分からないことがあるといろいろ教えてもらっていました。

入社式で出会ってから20年以上の月日が・・・

一時期、アフラックは閉鎖的な感じの時代が続いていましたが、私が働いていた頃の自由な雰囲気を完全に取り戻していますし、広報部も明るくなったなぁ~ という印象。

赤いシャツを着ている方は、新規事業推進部長の坂本哲也さん。私の一つ上の先輩です。

まさにIT企業のような雰囲気ですね。

坂本さんは2016年4月に保険とITを融合した「インシュアッテック」やデジタルの推進に向けて、2名で『アフラック・イノベーション・ラボ』を立ち上げたとのこと。今回はその新拠点のお披露目と開発商品第1号である「アフラックの健康応援医療保険」の説明会です。

アフラックの医療保険といえば、「EVER」ですが、

今回は、「EVER」とは別に、インターネットで申し込みが完結でき、「健康なら保険料をキャッシュバック」という健康増進型の保険商品です。販売チャネルは、ネットと、アフラックサービスショップ限定。消費者にとっては、既存のEVERと新商品が並行するということで、わかりにくいかもしれませんが、

・カスタマイズしたい人→EVER
・海外旅行保険のようにサッと医療保険に入りたい
→健康応援医療保険

という位置づけでしょうか?「健康増進型×インターネット完結型保険」というニッチな市場がどのように勢力を拡大していくか、今後も注目していきたいです。

最後に、せっかく自由なことができる会社であれば、年払い限定でも良いので、アフラックの『ドル建がん保険』を商品開発してください。ニーズは絶対にあります!!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。無料から学べる「FPカレッジ」‍に参加はお済みですか?お金の勉強の基礎から応用を、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ🙇

私は、こんな人です

かづな先生
当ブログの筆者。4年9カ月勤めた保険会社を退職後にFPに転身し、2005年に独立。2014年に登録した社会保険労務士の知識も活かして、お金の知識(特に老後資金)情報を幅広く発信しています。2020年10月にスマホからでも学べるお金の勉強オンラインスクール『FPカレッジ』を設立。お金の勉強は面白い→面白いと夢中になって実践→お金が増えて自信がつく、そんなプラスの環境を興すオンラインスクールを運営しています。
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、嬉しいです

-->