女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

新メンバーでの日経プラス10

2019年5月17日

3度目の「日経プラス10」の生出演でしたが、
スタジオもメンバーも一新された中、
森本アナウンサーだけは継続で、
楽屋の前でも気さくに話しかけていただき、
私のことを覚えていてくれて嬉しかった
田中香津奈です。

20190517-5

本日は、タクシーでテレビ東京入り。
19時30分に家を出て、
23時30分に無事帰宅しました。

20190517-6

メインキャスターの榎戸教子アナウンサーは、
正統派アナウンサーのオーラが凄く、
とても日本語がきれいだと感心しました。

私がスムーズに話せるように、いろいろと
気を配っていただき、有難かったです。

20190517

20190517-4

20190516-1

20190517-3

私の出番が終わり、
ソニー・フィナンシャルHDの
尾河真樹さんへバトンタッチ。

20190517-7

収録後、尾河さんにご挨拶にいくと、
モニターを見て、
「私が出演しているなぁ~」
と思ってくださったとのことです!

最後に、左から、森本アナ、日経・太田さん、
榎戸アナ、私、尾河さん、日経・岸本さんの
6人で記念撮影。

20分という短い時間で、
医療保険のことを伝えきるのは本当に難しいことですが、
視聴者のみなさまに、何かきっかけになればと思います。

本日3回目の生出演「日経プラス10」

2019年5月16日

2017年から毎年出演させていただいている、
BSジャパン「日経プラス10」ですが、
本日で3回目の出演となる田中香津奈です。

前2回のメーンキャスターは小谷真生子さんでしたが、
今年4月から榎戸教子さんへバトンタッチ。

本日5月16日(木)22:00~、
「医療保険」をテーマにした特集に
生出演します。

20190516%e6%97%a5%e7%b5%8c%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b910%e4%ba%88%e5%91%8a

改めて、民間の医療保険を調べてみましたが、
各社の競争が激化しており、
一般の方が差異を理解することは困難で、
かなり複雑化しております・・・

マイル活用で韓国へ

2019年5月14日

これまでは飛行機はエコノミーで十分と
満足していたのですが、

マイルが使えるならビジネスかファーストクラスに
乗ってみたいと思い、週末にマイルを活用して、
初のビジネスクラスに乗って、
韓国に行ってきた田中香津奈です。

私の自宅の近くに中高時代の同級生のなご(今村ゆきさん)が
住んでいますが、まりささん(熊谷まりささん)のところに
韓国に遊びに行くとのことなので、マイル研究も兼ねて、
便乗させてもらった次第です。

20190513-1

私は、初のビジネスラウンジということで
テンションは上がっていたのですが、
同行のなごは仕事でよく使っていることで、
当たり前の感覚に驚き!

20190513-3

シャワールームまでありますよ!

20190513-14

飲みませんでしたが、日本酒も飲み放題。

なぜか、飲み放題となると、
飲みたく無くなってしまいます・・・

20190513-4

今回、同級生を訪ねて韓国に行きましたが、
2人共、外資系の会社に勤めており、
上司も同僚も外人が多い環境でバリバリ
働いている姿に改めて感動しました。

20190513-5

20190513-6

ゲストルームまである、まりささんの素敵なお家に
今回は泊まらせていただきました。

20190513-7

女子会には必須のティータイムは、
仁寺洞の美術館にある伝統左院で。

20190513-8

最も感動した食べ物は、
日本では禁止となった生レバー。

20190513-9

センマイ刺と合わせて、新鮮な生レバーを
思う存分食味わいました。
好きな人は、たまらないですよね。

20190513-10

帰りはシャンパンを飲みながら、
くつろいで帰ることができました。

20190513-12

高いお金を払ってまで、
ビジネスやファーストクラスに
乗ろうとは思わないですが、
マイルなら乗ってみようと思うものです。

「たかがマイル、されどマイル」

マイル活用だけで、
旅がワンランク楽しくなります。

台湾(基隆)から横浜港|ノルウェージャン・ ジュエル

2019年5月6日

9日間に及ぶクルーズ旅行でしたが、
昨日の朝、台湾(基隆)から横浜港に
無事到着した田中香津奈です。

5月2日18時に台湾(基隆)を出港し、
5月5日に横浜港へ入港したのが、
朝の7時30分。

もし、飛行機で台湾から羽田まで
行くとしたら、3時間25分。

船だと、なんと61時間30分!!!

移動費、宿泊費、施設利用費、食事代、
エンターテインメント代は、
クルーズ代に含まれており、

中には子供無料や半額のクルーズ船もあり、
サービスの満足度も考慮すると、
一概にクルーズ=高額というわけでも
ないかと思います。

素晴らしい夕日や朝日を見るのも、
毎日の楽しみでもありました。

20190503-1

20190503-2

20190503-3

考える時間や本を読む時間を確保することができたり、
いろんなご家族や老夫婦とお話させてもらい、
私のライフプランにとても良い影響を受け、
勉強になりました。

子供たちは、両親がインド出身で、
日本のインターナショナルスクールに
通っている長女のひとつ下の女の子と仲良くなり、
毎日ずっと遊んでいましたが、

日本語、英語、母国のインドの言語を巧みに
使いこなす姿に長女は衝撃を受けたようです。

最終の寄港地、台湾(基隆)は、
降ったり止んだりの天候でしたが、

20190502-1
十分では、線路の上から
願い事を書いたランタン上げを。

その後、千と千尋の神隠しの舞台となった
九份へ行ってきましたが、
九份は激混みのため、十分の方がオススメ。

20190502-4

20190502-2

20190502-3

20190502-7

20190502-5

20190502-6

船上では、各々が好きなことをして楽しんでいます。

20190503-4

20190503-5

20190503-6

20190504-1

20190504-2

20190506-3

20190504-4

クルーズ最終日の、
船から見える朝日はとてもきれいで、
久しぶりに清々しい朝を迎えました。

20190505-1

山下ふ頭を海側から見る景色は、また美しい。

20190505-2

海外旅行に行くのが好きな人なら、
クルーズ旅行も選択肢のひとつに入れて欲しいです。

慌ただしい時代においては時間に追われ、
目的地にたどり着くことだけに注力しがちですが、
実は目的地へ行くまでの道のりが楽しいことを、
改めて気づかされます。

令和初日に石垣島

2019年5月1日

フェイスブックのタイムラインは「令和」一色で、
神社に行っている人が多いのというのに、
全くといっていいほど、「令和」を実感できていない田中香津奈です。

やはり、テレビ、新聞を全く見ていないことと、
アメリカの船でなので、乗組員たちは
まったく関係ないとからだと思います。

だんだん私の胃は、アメリカの食生活に慣れてきたかというと全く逆で、
ステーキ、ハンバーグ、ベーコン、ソーセージ、卵料理、ポテト、
大豆煮などは、ちよっと厳しい感じ…

そんな中、ビールは飽きることなく美味しい!

20190501-1

本日は、石垣島鍾乳洞、川平湾、石垣やいま村に行ってきました。

20190501-2

20190501-3

20190501-6

20190501-4

20190501-5

20190501-7

20190501-8

20190501-9

20190501-11

20190501-10

時の流れと人が東京とは違い過ぎて、
癒されに石垣島が人気というのも分かります。

本日で日本も最後、いよいよ明朝は台湾です。

那覇の昭和レトロな市場へ

2019年4月30日

那覇は地理に明るくないので、ツアーを頼んで観光してきました。

首里城も良かったのですが、

20190430-104

20190430-105

20190430-103

20190430-106

琉球王家最大の別邸だった世界遺産の識名園の方が落ち着いた雰囲気で、
とても気に入りました。

20190430-107

20190430-108

昼からは定番の国際通りへ。

20190430-109

20190430-110

ここは観光地なので、
通りから中に入った「那覇市第一牧志公設市場」付近に行ってみることに。

20190430-100

ディープなところで、人情味があり最高!とのアドバイスもあったからです。

松原屋製菓店では「さーたーあんだぎー」や、
「ぽーぽー」というクレープのようなお菓子も購入。

20190430-114

20190430-115

みのる漬物店の「らっきょう」、

20190430-112

「冷しれもん」もグラスに入っていて、

20190430-102

まさに昭和を絵に描いたようなところ。

一番のサプライズは、やはり地元の色とりどりの魚介類!!

20190430-113

20190430-101

そして、豊富な種類の豚肉の部位。

20190430-111

みかけない魚、彫りの深い顔立ち、30度近い気温、
船旅は時間がかかるからでしょうか、

思えば遠くへ来たものだ実感しています。

平成最後の日は沖縄

2019年4月30日

船上でのインターネット環境は悪く、結果的に通信機器に触ることが無くなり、
ようやく神戸から35時間かけて那覇に到着しそうな田中香津奈です。

20190430-2

20190430-1

20190430-3

船上では有料Wi-Fiもありますが、
サクサク動かないので、
船上ではネットを完全に諦めた方が良さそうです。

ひとつの大型船に約2500人もいるので、
ひとつ街を形成しています。

20190430-5

20190430-6

食事ですが、無料レストランが5つ、有料レストランが6つあり、

各々が好きな時間に好きなところで食べるスタイル。

20190430-4

20190430-10

20190430-11

毎日新聞が配られますが、それは船上新聞のこと。
みんなその情報と、テレビの案内をもとに行動しています。

20190430-7

20190430-8

20190430-9

例えば、本日のエンターテイメントは、
クラシック音楽家の川村友乃さんの演奏があります。

朝7時のラジオ体操から始まり、サルサ教室、卓球トーナメントなど、
1日約70のイベントがあり、盛りだくさん。

免税店、プールをはじめ、絵画のオークションまでやっています。

ただアメリカの船なので、英語での解説&進行。

それでは、最終乗船の17時30分まで那覇の街を楽しんできます!

クルーズ船 ノルウェージャン ジュエル

2019年4月28日

今年の大型連休は、人生初のクルージングということで、
昨日の夕方、横浜港を出発し、
さきほど神戸港に到着した田中香津奈です。

20190428-8

20190428-9

 

20190428-7

20190428-1

20190428-2

昨日の日経新聞夕刊では、
「客船4隻、横浜にずらり」の記事がありましたが、
雨の横浜港は、かなり混雑していました。

私が乗っている船は、日本人には馴染みのあるコスタではなく、
『ノルウェージャン・ジュエル』というアメリカの船です。

20190428-4

20190428-3

20190428-6

クルーズも、飛行機と同様、乗るまでに結構時間がかかります・・・

エレベーターも14Fまであり、人数も約2,500人もいるので、
ゆっくり本でも読もうと思っていましたが、

それどころではなく、あたふたしている間に、神戸に着いてしまい、
まさに、カルチャーショックといったところ。

20190428-5

コースは、横浜⇒神戸⇒那覇⇒石垣島⇒台湾⇒横浜というコースで、
5月5日までの旅になりますが、満喫したいと思います!!

素晴らしい挑戦

2019年4月15日

私の中高時代の同級生『ひろた晶子』さんが、
八王子市議の選挙会議員選挙に立候補しました。

20190415-2

投票日は4月21日(日)になりますので6日後です。

傍観者となって、人の人生をあれこれ批評するのは簡単なことですが、
実際に選挙に出るという行動はなかなか出来ることではありませんね。

今流行りの忖度(そんたく)とか、一番嫌いな性格で、
枠に収まりきらない『ひろた晶子』さんは、
個性的なポスターにもにじみ出ています。

20190415-1

昔から頭の回転が速く、正義感が強い彼女のことですから、
当選した暁には、有言実行で八王子市民のために全力で頑張ってくれるでしょう。

八王子市民はもちろんのこと、関係する方がいらっしゃれば、
数多くの候補者の中から、まずは、『ひろた晶子』さんのことを注目していただき、
主義主張をチェックして頂けると有難いです。

https://happy802.info/

姪っ子の青学入学式&出向社員向けセミナー

2019年4月4日

姪っ子が、青山学院大学に合格したとの連絡があり、
家からも事務所からも近いので、子供たちを連れて、
入学式に行ってきた田中香津奈です。

第1希望の大学だったようで、
3学部に合格したとのこと。

20190404-02

小さい頃から知っているので、
もう大学生なの?という気持ちと、
私の同級生でも大学生の子どもを持つ母親が
いるので、いろいろと感慨深い気持ちに
なりました。

子育ては一区切りすると寂しくなることを実感し、
いつも騒がしい子供たちですが、
もっと1日1日を大切にしようと思います。

上の子もあと10年経つと、
こんな感じになるんだなぁ~

20190404-01

20190404-03

順番逆になりますが、3月末に、
山口フィナンシャルグループの
「保険ひろば」にて、
1日セミナーに行ってきました。
主な対象者は出向社員です。

20190404-04

徳山駅は通過したことはあっても、
降りたことはない人もいると思います。

新幹線口から出ると、いきなり漁港になって
いることはちょっと衝撃ですね。

20190404-05

役員の堀了太さんから最初の熱い挨拶があり、

20190404-06

その後、私の方から重要ポイントを
お伝えさせていただきました。

20190404-07

昨年、開催したセミナーが好評だったとのことで、
今回再び声をかけていただきましたが、
具体的な成果を聞くと、とても嬉しくなります。

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて、個人・法人問わず、お金の不安を解消する支援をしています。
詳しいプロフィールはこちら

田中香津奈の「ドローマイライフ」

2019年5月
S M T W T F S
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事