女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

第83回「日本オープンゴルフ選手権」

2018年10月13日

渋谷駅発、早朝5時09分の山手線に乗って、
横浜カントリークラブまで、
堀川未来夢(みくむ)選手の
応援に行ってきた田中香津奈です。

20181013-1

日本オープンはとても有名なツアーで、
石川遼選手、池田勇太選手、
藤田寛之選手等々、が出場しており、
北村弁護士の息子さんである
北村晃一選手もお見かけしました。

堀川選手は、日大ゴルフ部の
主将からプロへ。

礼儀正しく豪快で、
絵に描いたようなプロゴルファー
といった感じ。

クライアントさまなんですが、
実際にプレーしている姿を
みたことが無かったので、
朝からとてもワクワクしていました。

品川駅の新幹線のりばですが、
シャッターが閉まっているところを
見るのは初めて。

20181013-5

東戸塚駅に着くと、
多くのシャトルバスが並んでいました。

そもそも、横浜市内に
そんな名門のコースがあることを、
知らなかったです。

20181013-6

プレーの邪魔になるので、もちろん
コース内携帯電話通話禁止・
カメラ使用不可。

20181013-3

20181013-4

ギャラリープラザ内ではOKなので、
試合前にパッティングの練習をしている
堀川選手の後ろ姿を記念撮影。

近くでは、石川遼選手も練習中。

20181013-7

特別にクラブハウス内にも、
入ることができましたが、
横浜カントリークラブの伝統を
感じる雰囲気でした。

20181013-9

優勝賞金4000万円、賞金総額2億円
という大きな大会ですが、

プロの世界は結果がすべてである
ことを実感し、真剣に戦う
プロゴルファーの姿に、
感動した半日となりました。

本日と明日はNHKで
完全生中継されますので、
良かったら是非観てみてください!

広くて美しいコースを見るだけでも
価値があります。

続きを見る

頌栄女子学院 C.L.D.

2018年9月25日

高校卒業以来、何十年かぶりに、
母校頌栄女子学院のC.L.Dに、 電動自転車で
行ってきた田中香津奈です。

C.L.Dとは「Co-Learner’s Day」の 略。

在校生時代から、
帰国子女を 積極的に受け入れたり、

タータンチェックの制服を
いち早く取り入れたり、

何かとこだわりがあった校風の学校で、

「文化祭とはその目的が違ってます」

ということで、文化祭と呼ばず、
「先生と生徒が共に学ぶ日」が、
C.L.Dなのです。

20180925-1

高輪台駅裏にありますが、
在校生のご両親だけでなく、
中学受験のために見学にくる
小学生が続々と駅から学校へ。

20180925-7

20180925-6

私は中高時代、ハンドベル部だったので、
C.L.D は終日音楽室でハンドベルの演奏を
したり、先輩の演奏を聴いたりしていたので、

音楽室に真っ先に向かったのですが、

娘たちは一曲でギブアップ・・・

その後、私も初めて手にした頌栄グッズ。
中学生の冬服の柄やユリがデザインされた
キーホルダーと、

中学と高校のスカートの色が反映されている
ノートをそれぞれ購入。

20180925-8

私としては、6年間通った母校へ娘達を
連れていくことができて感慨深かったのですが、
娘達はそんな気持ちもおかまいなしで、
在校中では気づかなかった近隣の
児童遊園を発見し、いつもの公園遊びモードです。

20180925-2

「学校に戻りたいなぁ~」
と思っていたときに、

 フェイスブックにメッセージが。
「体育館にいるよ~」

ということで、バスケ部の頌栄104回生と
卒業以来の再会!

20180925-4

ちょうど、聖心女子学院と
対戦中だったのですが、
バスケ部のコーチは、
在校生時代と変わらない
水野先生にもお会いしました。

実は、頌栄の運動場に行くまでの
緑多き道は、港区保護樹林に指定されていて、
都心とは思えない環境。

長女の頌栄の一番の感想は、
「運動場が広すぎる!」
ということでした。

最後に、職員室をのぞいてみると、
当時美術部の先生であった、
いがちゃんこと伊賀崎先生の姿が!!
現在は副校長になっています。

20180925-5

頌栄は進学校となり、
難関校になっているようですが、
基本的に良いところは何も変わっておらず、
改めて、母校っていいなぁ~と
実感した1日となりました。

続きを見る

建設ラッシュが続く東京

2018年9月18日

3連休の最終日、
次女の自転車の練習のために、
新国立競技場に隣接する練習場に、
4年ぶりに行ってきた田中香津奈です。

まずは最寄りの渋谷駅。
何だか要塞みたいになって
しまっていますね。

20180918-2

こんな大きな建造物、
本当に必要?って感じで、
圧迫感たるや物凄いです・・・

高さは、約230m・地上47階建て
になる予定。

20180918-1

そして、9月13日にオープンした
渋谷ストリーム。

14Fから35Fまでをグーグルが借り切り、
来年、入居するとのこと。

もともと日本法人として開業した頃は、
渋谷のセルリアンタワーにあり、
その後本社が六本木に移り、
再び渋谷に戻ってくるのです。

20180918-3

変わり行く渋谷ですが、開発に伴い、
私が愛する良店が、
どんどん閉店に追い込まれています。

渋谷で美味しい魚を食べたい!
と思ったときに、まず思い浮かぶのが、
名酒場「酒と魚 三漁洞」。

割烹着を着たお女将さんの客さばきも最高でしたが、
今秋、約50年の歴史に幕、残念です。

20180918-4

次にご紹介は「富士屋本店」
ビル地下に、約30mのカウンターに、
それぞれ思い思い立ち呑みしていますが、
こちらも約50年の歴史に幕。

子供が産まれてからは行っていないお店ですが、
初めて訪れたときは雰囲気に圧倒されたものです。

20180918-5

新国立競技場は、
思っていたよりも出来上がっていました。
祝日とか関係なく、フル稼動している様子。

20180918-6

20180918-8

部分によっては、
姿を現しているところがあり、
東京オリンピックが身近に感じられるように
なっています。

20180918-10

20180918-11

国立近隣に、
まだ「ラーメンの店 ホープ軒」がある
ことにホッとしつつ、

20180918-9

練習場へ向かいます。

20180918-14

長女が次女のために、
補助をしてくれたおかげで、
自転車に、慣れ親しむことが
できた1日でした。

20180918-12

20180918-13

東京六大学野球の外野席は、
女性、子供が無料なので、一休みに。

20180918-15

のんびりしたもので、日焼けしている人、
寝ている人、ビールを飲みまくっている人、
大声で応援している人など、
それぞれ、好き勝手やっているのが外野席。
ハトものんびりしたものです。

20180918-16

しかしそんな神宮球場も、
数年後解体されることに
なっています。

続きを見る

名刺整理のコツ(Eight編)

2018年8月16日

これまで名刺整理に頭を悩ましてきましたが、
最終的に名刺整理アプリのEight(エイト)
たどり着いた田中香津奈です。

ところで、Eightって何?と
思われるかもしれませんので、
簡単に解説。

名刺って名刺交換時点の
情報のままですが、
相手もEightを使用していると、
その後のその人の名刺情報が
更新されるという仕組み。

例えば、
10年前に名刺交換した方が、
その後転職をされたり、部署が変わると、
行方が分からなくなる場合もあります。

しかし、お互いEightを使って
名刺登録していると、
現在の相手方の 新名刺を
把握することができ、

さらに、相手方も私の
新名刺により新情報を把握することが
できるという優れものです。

調子に乗って、

ScnaSnap(スキャンスナップ)

も活用して、どんどんスキャナーをしてましたが、
急に制限がかかり、かなり焦りました。

名刺整理についてお困りの方もいらっしゃると
思いますので、何か参考になればと思い、
これまでやってきた名刺整理の道のりを
実況中継させていただきます。

漠然とファイルしてきた
名刺ファイルを取出し、

20180810-1

昨年の整理で見落としてしまった
名刺の山も統合するためにも、

20180810-2

いったんはファイルした名刺を

20180810-5

思い切って全部取り出すことにしました。

20180810-3

2002年からFPビジネスをしているので、

付せんで
・不明
・H14 2002年
・H15 2003年
と「和暦×西暦」を書いて、
並べていきました。

やり方は、
インテリアで参考にさせていただいている
Ourhome Emiさんの
「子どもの写真整理術」です。

20180810-8

現像した大量の写真と
名刺は共通する何かがあると思ったからです。

だんだん名刺が積みあがってきたところで、

20180810-6

一気にScanSnapでスキャンです。

20180810-7

しかし、、、
急にスキャンができなくなってしまいました。。。

===================

3,000枚を超えて名刺を
スキャナでスキャンして
Eightをご利用になるには、
以下の申請フォームより
制限の解除申請が必要です。
審査結果につきましては、
別途メールで通知いたします。
(審査に数日かかる場合が
ございます。ご了承ください。)

======================

実際の画面です。

20180802%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e7%94%b3%e8%ab%8b

焦って
「Eight 3000枚 スキャン 制限」
とか検索しても出てこず・・・。

またやりすぎの性格があだとなり、
どうしたらよいか、戸惑ったのですが、
詳細を回答しました。

20180802-2%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e7%94%b3%e8%ab%8b

さらに、私のメールアドレスは、
kazuna@でないため、
専用のメールアドレスと認識されずらく、
そちらもひっかかってしまいました。

でも、なんとかクリア。

無事、再開することができました。

感想として、やってみてよかったですが、

3000枚を超える方は、複数人使用でないことを
証明するなど、少し面倒なやりとりが
あるかもです。

ただしEightは、
外出時もスマホで検索すれば、
すぐに名刺を探し出すことができるのは
便利過ぎです。

名刺管理がどうも上手くいかないという方が
いらっしゃれば、是非活用してみてください!

続きを見る

最近ハマっている日本酒銘柄

2018年1月28日

大阪の方の個別相談の前に、長女の習いごとの
送りの途中、黒山の人だかりがあり、
何事かと思った田中香津奈です。

 

20180128-1

最近不正流出でメディアを賑わしている、
コインチェックの本社でした。

20180128-2

社長は、全額日本円で、自己資金から補填するとの
ことですが、現実的には難しいでしょうね。

私はたまにビットコインについて聞かれますが、
一貫して否定的な立場。

取引所がまだベンチャー企業中心なので、
そんなところに大事なお金を預けることは
できないですし、税金の優遇制度もないので、
今のところ全くメリットを感じないです。

長女を送りに行った後は、
恵比寿駅前にある酒屋「紀伊国屋」へ。

なぜなら、現在お気に入りの「十二六」の
入荷の日だからです!

20180128-4

長野県佐久市の武重本家酒造の濁酒。
2週間に1回、限定6個しか入荷しません。

20180128-3

前回買い損ねたので、
事前に予約をして電話をいただき、
2本を購入。

20180128-7

味は、甘酒に炭酸が入り、
すっきりとしたのど越しで、桃のような
フルーティな香りがします。

なぜ、ネット全盛のご時世に
出向いて買いに行かなくてはいけないかというと、
キャップに穴が開いており、
横にすると漏れてしまうからです。

酵母が生きているので、
炭酸ガスでビンが破裂することを避けるため、
キャップに穴が開いています。

20180128-8

もうひとつ、マイブームなのが凍結酒。

秋田県の『山廃純米酒 飛良泉』を
ペットボトルに入れて凍らせ、その後
上下に振ると、

20180128-9

シャーベット状になります。

20180128-10

美味し過ぎるので、
いくらでも飲めてしまいます。

好きな日本酒を、
楽しく飲んで寝る毎日が、
私の健康の秘訣かもしれません。

続きを見る

2018年 新年あけましておめでとうございます

2018年1月4日

12月の忘年会シーズンが一段落したと思ったら、
人生2度目の帯状疱疹(たいじょうほうしん)になり、
年末年始は、外出すらままならず、ようやく、
始動し始めた田中香津奈です。

1月3日、2018年度初めての外出となり、
毎年恒例になっている
渋谷の金王八幡宮で初詣に行ってきました。

20180103-2

ここは焚き火があるので、
古いお札を燃やすことができるのですが、
その様子がなんだか美しいんですよね。

20180103-1

都会のど真ん中にあり、
後ろには自動車部品と電動工具で有名な
『BOSCH』(ボッシュ)の建物があり、
このコントラストが何ともいえません。
 
20180103-4

お参りした後は、
正月恒例の代々木公園での凧揚げですが、
長女も慣れたものです。

20180103-5

今年も風に乗り、高く上がってくれました。
高く上がると、清清しい気分になりますね。

昨年はいろんなことに挑戦し、
私にとっては、ターニングポイントとなるべく、
充実した1年を送ることができました。

本当に良い出会いがあったからです。

 
出会い繋がりなんですが、
年賀状で毎年やりとりしている
素敵な女性について書きたくなりました。

就職活動をしていた1995の大学4年の頃。

私は世界に名だたる外資系タバコ会社の最終面接に
残ることができました。

外資系の会社を受けた理由・・・

それは、私が7月第1週目にインドネシアで開催される
アジア学生会議に大学を代表で参加するためでした。

当時、就職協定で日本の大企業は7月の第1週が
採用の時期でした。

学長面接で、「就職活動に影響はありますが、
代表になりますか?」と聞かれ、

当時とても興味があった
アジア圏に行けるということで、
迷わず「はい!」といったのを
昨日のことのように覚えています。

自分のやりたいことを優先する性格は、
その頃から変わっていないのかもしれません。。。

しかし結果的に、
私は第一志望のその会社から
内定をもらうことができませんでした。

普通なら、そこで縁が切れそうなものですが、
その時の人事部だった方と、
20年以上年賀状でやりとりしており、
サントリーホールでのクラシックのコンサートに
一緒に行ったこともあります。

すごい知的で、さっぱりした感じが
魅力的な女性なんです。
一緒に仕事をすることはできませんでしたが、
本当に学んだことが多かったです。

今年の年賀状には、
今は某省庁の通訳・翻訳をしていらっしゃるとのこと。

私も関わりのある省庁なので、どこかでその方の
お仕事の文献を見ることもありそうです。

2018年も出会いを大切に、
コツコツと前に進んでいけたらと思っています。

本年も、どうぞよろしくお願いします。

 

続きを見る

事務所の近くに新スポット誕生!

2017年4月28日

長女を送っていった後、調子に乗って、
毎朝事務所周辺でパンケーキを食べていたら、
2kgも体重が増えてしまった田中香津奈です。

渋谷区の都営住宅「宮下町アパート」の跡地事業に、
本日4月28日に新スポットが誕生しました。

『渋谷キャスト』です。

以前は、アパートの1Fは古着屋が並んでいたので、
毎日ここを通る私にとっては信じられない光景です。

「クリエーティブな人々が遊び、働き、住む場所」を目指し、
住宅の一部をクリエーター向けに貸し出すとのこと。

事務所の周りのコンビニは3軒ありますが、
すべてファミリーマートのみですので、
私にとっては東急ストアが入ったことが、
一番うれしいです。
朝7:00から夜23:00までやっているとのこと。

20170428-01

GW中はオープニングイベントをしていて、
明日からは混雑しそう。

20170428-02

初日はマスコミ関係者がいっぱい。

20170428-03

渋谷から事務所に来る途中で、
渋谷キャストに合わせて、
すべての道がきれいになり、

20170428-04

事務所の目の前のミニ公園も、
ジャングルジムが取り壊され、きれいに
なりました。

20170428-05

私の事務所はキャットストリート沿いにあり、
渋谷と原宿の中間くらいにあるので、
JR原宿駅や、東京メトロ明治神宮前駅から
来られる方も多いです。
渋谷駅からですと、キャットストリート入り口、
『渋谷キャスト』を必ず通りますので、
よろしければ、お立ち寄りください!

続きを見る

動画の壁

2017年3月24日

3月8日に、初の動画撮影を試みたのですが、
あれから約2週間。
ゼロからやり直すことにした田中香津奈です。

理由なんですが、
改めて動画をチェックをしたところ、
表情、話し方、内容・・・に至るまで、
すべてに違和感を感じたからです。

イメージと異なったので、
そのまま進めるわけ にはいきませんでした。。。

実際、前回の時は、
喉の痛みと歯の痛みがひどかったのですが、
長女の卒園式前ということもあり、
気も張っていたので、
全く問題ないと思っていました。

しかし、動画は写真と違い、
情報量も多く、いろいろなものを映し出すので、
何とかならないことを改めて実感しました。

 20170323-01

ただ、
前回の撮影からの数え切れないほどの反省点は、
貴重な財産となりました。

そのことを踏まえて、
再チャレンジしているところです。

20170323-02

照明についても反省すべき点があり、
このような機材も購入しました。

宗さんいわく、私は聴講者が多いほど、
緊張せず落ち着いて話せるタイプ のようです。

対ビデオカメラの動画撮影に慣れていないことが、
主な原因だと思っていますので、
これからも積極的に活用していきます!
   

続きを見る

沈丁花(じんちょうげ)が咲く頃に

2017年3月10日

長女の保育園の卒園式に、
祖母から母、そして私にゆずりうけた
着物で参列した田中香津奈です。

着物は、祖父の大学関係の式典や
節目の行事ごとがあると、
その度に新調したものらしく、
今でも色あせることのない
生地なんです。

普段は保育園まで電動自転車ですが、
本日は着物のため、歩き登園。

20170310-01

式は10時スタートですが、ここで記念撮影。

20170310-02

16名のお友達とも、4月からお別れ。
女の子の中では長女だけが、
制服のある別の学校に行くことになるので、
とても寂しいです。
会場はこんな感じになります。

20170310-03

歌や合奏をしてくれたり、

20170310-05

4月から時系列に、 保育園の思い出を発表しました。
長女は「おひなさま」を描きました。

20170310-04

渋谷区が作成してくれた卒園証書入れ。
賞状と園長先生からの 心のこもったコメントを
いただきました。

20170310-06

17時から、謝恩会があったのですが、
無事に元気に卒園式が迎えられたことに、
本当に感慨深い一日となりました。

一度、過去のブログでも登場したことのある
沈丁花なんですが、今年も無事咲きました。

20170310-07

2012年10月くらいに購入したものですが、
ちょうど長女が1歳くらいの頃だったので、
沈丁花と長女の成長が重なり、
いろんな思い出が通り過ぎていったなぁと
実感します。

 

続きを見る

『器 たつのこ』に学ぶ

2017年1月18日

昨年の9月に頼んでいた
長女のランドセルがようやく届いたのですが、
私がはこのままの環境が続けば良い
と思っているため、
開けると小学生モードになってしまうのでは
と怖がっている田中香津奈です。

今週末の土・日2日間は、
急遽参加をきめたマーケティングセミナー
の初回でした。

現在HP制作をお願いしている方から、
「是非、かづなさんの今後のビジネスに
役に立つので、受講してみては?」
という提案をいただいた経緯があります。

保険営業パーソン、FP、士業といった
私が普段ビジネスをしている人が
一人もいないセミナーで、
とても新鮮な空気の中でスタートしています。

「働く女性の資産形成を支援する」
をミッションにかかげた、
「フェリーチェプランアカデミー」
の仕組みづくりを完成する目的で
参加を決めました。

昨年から取り組んでいますので、
メルマガ、セミナー内容、など
ほぼ完成に近い形なのですが、
何せ約6年ぶりの自社セミナーに向けての
最終調整なので、私自身が緊張しています。

今までの個別相談の声を元に構成していますが、
「あくまもベースは硬派な真面目な内容
だけど大丈夫なのか?」等々、
そんな不安でいっぱいです。

そんなことで、いかに良いと思ったものを
作っていたとしても、
情報発信の仕方でどれだけ変化があるか
ということを考えています。

そんなとき、
最近私がはまっている器やさんの
販売展開がとても参考になりました。

よくこのブログに登場する、
東京・青山「国連大学」で週末に
開催されるマルシェ。

最近は、食だけでなく、
アンティークマーケットというコーナーもあります。

そこではまっているのが、『器 たつのこ』。

このお店の特徴は中古品ではなく、
デッドストックである新品になり、
長年窯の倉庫に眠っていた食器を店主が買い付けて、
このように販売しています。

要するに主に海外輸出用(主にヨーロッパ)向けに
生産されたクオリティの高いMade in JAPAN
の器です。

例えば、このブルーラインのお皿ですが、
1950年~1960年代に、瀬戸・多治見地方で生産された
白磁器のうち、ブルーラインのものは
フランスに輸出されていました。

20170117-01

海外に輸出されるかもしれなかった食器が、
こうして陽の目を浴びるというところに
物語があります。

一見、話べたな店主ですが、
店舗をかまえていたときは、
売れ行きさっぱりだった
という話もしてくださるほど、
ざっくばらんな感じ。

ある時から、「待つ」ビジネスではなく、
「出向く」ビジネスにしたところ、
風向きが変わったとのこと。

20170117-02

これは、飛行機で機内食に使われるお皿。
よく見ると、
センターにシンガポール航空のロゴが入っています。

試しに2皿買い、朝食に使ったところ、娘達に大好評。

ダラダラ食べしていた朝食が、
あっという間に終わるようになったのです。

20170117-03

追加購入をしようと思ったのですが、
ロゴ入りは売り切れとのこと。

何か動きはないか!と、思わず、
器を見に行ってしまいます。

やはりリピーターが多く、
飲食店の方も来店されるようです。
  
昨年、梅田の阪急百貨店で初出品したようですが
好評のため、今年もやるようで、
その他、京都の東急ハンズでも
呼ばれているとのことです。

シンプルな食器ばかりですが、
興味のある方は是非足を運んでみてください!

続きを見る

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて、個人・法人問わず、お金の不安を解消する支援をしています。
詳しいプロフィールはこちら

田中香津奈の「ドローマイライフ」

2018年12月
S M T W T F S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事